金時しょうが粒

金時しょうが粒

金時しょうが粒

金時しょうが粒はサンワ食研が販売するサプリメントです。
その名の通り、金時生姜を使用しています。
従来の4倍もの温め成分を持っていて、しょうがの中でも注目を集めています。
普通のしょうがは生で食べたところで水分のせいで温め作用は低いと言われています。
乾燥したものを摂った方が効果的なのですが、乾燥しょうがを毎日取り入れるのは正直難しい…。そんな時に便利なのが金時しょうが粒です。

 

実際に利用された方の口コミでも満足度が高い商品です。
金時生姜のみでも温め作用に期待できますが、そこにヒハツやヘスペリジンといった温めをサポートする成分もプラス。
相乗効果が見込める処方になっていて、どれも体にやさしくアプローチします。

 

素早く効くタイプのサプリメントなので、運動前などに飲んでおくと汗の量も増えてダイエットサポートにもなります。
また、女性に嬉しいヒアルロン酸も配合されているので、冷え性だけでなく健康や美容全般に効き目が期待できます。

 

金時しょうが粒のGOODポイント&BADポイント

GOOD
素早く体をポカポカに
体を温める素材を使ったサプリメントなので、飲んでから体が温まるまでそれほど時間がかかりません。

個人差はありますが、大体体に吸収される時間を考えると30分くらいで変化が出てくるようです。
体の内側からじんわりと温まるのが特徴。

しょうがをそのまま食べるより効果的!?
一般的によくあるしょうがを食べても、温まる成分が含まれているので体をポカポカにできます。たとえば、しょうが湯やしょうが紅茶は温まる効果があります。

ですが、それ以上に金時しょうが粒は効果的と話題。
口コミでは、ただ単にしょうがを食べたときより温まりやすいという声がありました。
ごく一般的なしょうがに比べても温め成分がたっぷり含まれているからですね。

コストパフォーマンスが高い
ただし、1日1粒以上飲むとなると1ヶ月持たなくなるので、コストがかかることもあります。

あくまで1日1粒と考えた場合、コストパフォーマンスは優秀。

体にやさしい素材が使われている
トウガラシのカプサイシンなどは刺激が強め。胃腸が弱い人にはとくに強い刺激を感じて胃腸の調子が悪くなることもあります。

一方の金時しょうが粒では体にやさしい素材を厳選。
金時生姜の他に、コショウの仲間の「ヒハツ」や青みかんに含まれるポリフェノールの「ヘスペリジン」が使われています。これらの成分が相乗して体をやさしく温めます。
さらに潤い作用のあるヒアルロン酸も配合されているので、健康と美のサポートにも。

発汗が増えてダイエットサポートにも
体を温める成分が素早く働きかけるので、飲んだあとはポカポカに体が温まって発汗も増えます。

汗をかきやすくなるので、運動前に飲むとダイエットサポートにもなります。
また、体の余計な水分なども汗で排出されるので、むくみ解消にも期待できそう。

BAD
しょうが嫌いな人には向いていないかも
サプリの袋を開けると、しょうがの香りが広まります。

しょうがが苦手ではない好きな人にはそれほど問題ではありませんが、嫌いな人には向いていません。
においからダメで飲みきれなかった、という話もありました。
ただ、口に入れてすぐ飲んでしまうとしょうがの残り香や味は気になりません。

持続性は低め

しょうがの成分が直接的に体を温めてくれるので素早く効きますが、一方で持続性は低めです。
冷える朝や眠る前など、生活の中でとくに冷えやすいタイミングで使うにはピッタリです。

 

金時しょうが粒の体験談

(Kさん40代/女性)
袋を開けるとショウガのにおいがします。ちょっと鼻について初めて開けたときは顔をしかめてしまいました(^_^;)
でも飲んでいるうちに慣れます。もともとショウガは嫌いではありませんし。
それに口に入れてショウガのにおいが広まる感じはありません。
若干、舌の上からピリピリしますが、飲みづらさは感じませんでした。
なにより、パワフルなショウガの働きに満足しているので、今のところやめる理由が見つかりません。
コスパは高くて続けやすいし、冬もこれで乗り切りたいと思っています。